のりじ日記


カテゴリ:ガンナー知識( 5 )



一応記載!

ガンナーの知識
ってなわけで転載しときます^-^

今までの説明を書いてありますから参考になれば幸いですがね^-^;
[PR]
by noriji0813 | 2005-11-02 11:24 | ガンナー知識


クリティカル距離を覚えよう!

■クリティカル距離
Lv1通常弾 0~15歩(約3回避半)   
Lv2通常弾 0~18歩(約4回避強)  
Lv3通常弾 0~21歩(約5回避)    

Lv1貫通弾 9~15.75歩(約4回避)
Lv2貫通弾 9~18歩 (約4回避強)
Lv3貫通弾 9~22.5歩(約5回避半)

上記距離内でヒットマーク(大)が発生すると威力が1.5倍になります、この距離で撃つのが基本です。
貫通弾は開始位置である9歩目の距離で、弾に白い輪のエフェクトが発生するのを確認できます。
*歩数は、ヘビィを構えて歩く時の歩幅が基準です(1回避=約4.2歩)。
*回避は、前転などの転がりです。

■弾丸速度(推定される元設定)
通常弾 毎秒45歩 (18歩を12/30秒で飛翔)
貫通弾 毎秒33.75歩(18歩を16/30秒で飛翔)
改造レベル、ライト/ヘビィ、サイレンサー、ロングバレルによる弾速の変化はありません。
[PR]
by noriji0813 | 2005-10-29 07:29 | ガンナー知識


技術を身につけよう!

【段差ハメ】
飛龍が歩いて段差を登れない習性を利用して、ハメる戦術のことです。
相手からの攻撃がないので一方的に攻撃できます。

【歩き納銃】
ヘビィボウガンには必須の技術です。左スティックを倒しながら銃を納めると歩きながら銃を畳めます。
やるとやらないでは回避率が全然違うのでマスターしておくこと。

【転がり回避】
単なる回避技として用いる以外に、移動技として用いると飛躍的に機動力が上昇する。銃をしまわず高速移動できるので活用できる機会は非常に多い。スコープモード中にも 出来るが前転のみなので注意。

【スコープ固定】
スコープ(R1ボタン)で照準を付けた後、通常画面に戻しても銃の角度がニュートラルに戻らない現象。
広い視界を確保したまま攻撃できるので重宝します。

【食らいキャンセル】
リロードや納銃モーション中に弱い攻撃を受けると怯みモーションになり、通常より早く リロードや納銃できる現象。オフラインではさほど役に立たないが、味方の攻撃を受ける オンラインでは仲間に蹴りを入れてもらうことによりノーダメージで行えます。練習が必要です。

【歩き調合】
その名の通り交戦中にカメラ移動を駆使して歩きで敵の攻撃をかわしながら弾調合。
強力だが、持ち込み制限のある弾を大量に使いたい場合等に使用。
敵の隙を突いて行うこと。
緊急時には、スタートボタンでオールキャンセルできます。

【高速調合】
調合する際に○ボタンと別のボタンを交互に連打すること。(□ボタンやL1ボタンがお勧め)
なぜか調合スピードが飛躍的に上昇するため、大量の弾の調合には非常に効率が良いです。

【咆哮調合】
咆哮モーションが見えた瞬間、スタートメニューから調合を選択。
キャラが咆哮を食らって耳を押さえている状態でも調合が出来ます。

【ガンナーステップ】
剣士とは逆の方向に攻撃を避けることで、剣士とガンナーで敵を挟む位置関係にする立ち回り。
MHGでは飛竜の尻尾攻撃の回転方向がランダムになったため、不可能という意見が挙がっています。
やるとなると、かなりの高プレイヤースキルが必要となるかも?
近接と討論して下さい。

【壁背負い】
飛龍との位置関係が固定しやすく、タゲられる機会の多いガンナーが飛龍を誘導する作戦。
壁を背負う事で突進を走らせず飛龍との距離を維持し、味方の攻撃チャンスを格段に増やことが可能。

【超近接】
通常弾等のクリティカル距離が短距離の場合、近接並に接近します。
そうする事で飛龍が遠距離時に飛び回る行為や、タックルによる暴れを激減させることが出来ます。
よって、PTが最大限に機能するという荒技。
攻撃パターンを知っていないと出来ない高等テクニック。
上級ガンナー向け。
[PR]
by noriji0813 | 2005-10-29 07:21 | ガンナー知識


便利なスキルを覚えよう!

【威力強化スキル】(通常弾・貫通弾・散弾強化)
主に使われるのは通常弾強化、貫通弾強化です。その弾の攻撃力を1.1倍化する。
たかが一割り増しと思ったら大間違い!ある・ないでダメージの差は大分変わります。

【弾追加系スキル】(通常弾・貫通弾・散弾・撤甲榴弾・拡散弾追加)主に用いられるのは貫通Lv1追加です。貫通Lv1は威力も高く、調合しやすいです。
それ故にヘビィのメイン弾となります。段階によってはLv2やLv3も追加できるようになります。

【装填速度上昇スキル】(装填+1・2・3)
リロード速度が変化するスキルです。
考えて付けないと無駄なスキルです。

【聴覚保護スキル】(耳栓・高級耳栓)
プレイヤーが硬直させられてしまう飛竜の咆哮を、無効化するスキルです。
実際にあるとないでは大きな違いです。ガンナーは防御力が低く、咆哮→突進のコンボが非常に辛いです。

さらに咆哮中に一方的に攻撃可能・硬直中の味方の硬直解除が可能です。まさに攻防一体のスキルです。
ただし、気絶値(ピヨリ)の蓄積だけは無効化できないので注意して下さい。
高級耳栓はフル・ディア・モノ用です。

【千里眼系スキル】(探知・自動マーキング)あるだけで非常に便利なスキルです。特に2匹クエストでの同時回避または同時になった時のレーダー代わりになります。

ペイントと違い、飛龍の向きまで分かるので壁際に追い込まれても回避も容易になります。
特に一番役立つのがディアブロス戦です。潜行中も向きなどがわかるため、出現ポイントの特定が
しやすいです。回避にも役立ち、出現後のクリティカル距離範囲内への移動も無駄なく行えます。

探知はペイント後発動、自動マーキングは最初から発動してます。

【弾調合スキル】(最大数弾生産)
弾の調合は通常弾2ならば2~4発、貫通弾1なら1~3発の中からランダムで決定されますが、
このスキルがあれば必ず最大生産数を調合できます。二頭討伐・強敵や人数の少ない時の長期戦や、
また無駄が無くなるので財布に優しいです。微々たる差ではありますが調合時間の短縮にもなります。

【気配スキル】(挑発・隠密)
隠密は敵のターゲットになりにくくなる効果のあるスキルです。サイレンサーとの併用が有効です。
被攻撃率の軽減は被ダメージの低下・攻撃機会が増えることにつながります。

挑発は隠密と逆で狙われやすくするスキルです。一見駄目スキルと思われがちですが・・・
ガノ・フルのブレスを誘発させる事が出来る便利なスキルです。
前回紹介した壁背負いなどを活用し、味方の攻撃機会を増やすことが出来ます。

【麻痺スキル】(麻痺半減・麻痺無効・麻痺倍加)
特に推奨するのは麻痺無効です。これにより、ランゴスタ・ゲネポスの脅威が無くなります。
挑発スキルと同時に付けると、ガノ・フル戦ではかなりの近接援護になります。

これからは特に必要がないけど、あれば便利なスキルの説明を・・・
【調合成功率上昇スキル】(調合成功率+20%・10・5、-20%・10・5)
成功率が5%アップするだけで、カラ&ハリの実は調合書いらずなります。
少しでもポーチの中身を減らしたい時に便利なスキルです。

【はらへり関係スキル】(はらへり無効・半減・倍加1.5倍・倍加2倍)ヘビィの移動は常に前転となるのでスタミナ維持は重要となります。
ガノスレジスト(はらへり+5)に胴系統倍加2つで、はらへり無効が簡単に付きます。

【加護スキル】(精霊の加護・悪霊の加護)
25%の確率で発動し、ダメージの30%を軽減するスキルです。
発動さえすれば大ダメージから免れるので、もろいガンナーにとってはまさに神の加護。
回復アイテムの消費も抑える事ができます。

【回復スキル】(体力回復アイテム強化・弱化)
体力回復アイテム強化は回復系アイテムの効果を1,25倍に上昇させるスキルです。
ガンナーは一発のダメージが大きいので、非常に便利です。
「広域回復」もお勧めです。

【錬金術】錬金の書があれば必要ありません。ソロプレイのときに非常に重宝します。
[カラの実+鉄鉱石]、[ハリの実+大地の結晶]。それぞれ、1つの実を5倍に増やすことができます。
その代わり調合の書1~4を携帯しなければいけません。
[PR]
by noriji0813 | 2005-10-29 07:16 | ガンナー知識


弱点を覚えよう!

ガンナーたる者、相手の弱点も把握しておかねばならない!

と言うわけで、今回は【モンスターの肉質】について簡単に説明します。

モンスターの体の部位は、頭・首・背中・腹・尻尾・羽根・足に分けられています。
各モンスターの弾に対して強い部分・弱い部分を知っておいて損することはありません。
モンスターの各部位には、それぞれダメージカット率(単位は%)が設定されています。
その値が低い(小さい)ほど肉質が柔らかい事になります。要するに与えるダメージが多くなります。
拡散・麻痺・毒弾などは肉質無視なので、この値に影響されません。

『イャンクック』※青色も同じ
「弱点」1,頭(0)・2,腹(20)・3,翼(30) 「硬い部位」足(70)・尻尾(70)

『ゲリョス』※紫色も同じ
「弱点」1,頭(0)・2,尻尾(20) 「硬い部位」背中(80)・腹(80),羽根(70)・足(70)

『ドスガレオス』
「弱点」1,首(-50)・2,背中(-50)・3,腹(0) 「硬い部位」足(65)

『リオレウス』
「弱点」1,腹(10)・2,頭(30) 「硬い部位」翼(70)・尻尾(70)

『蒼リオレウス』
「弱点」1,腹(10)・2,頭(30)・3,足(35) 「硬い部位」翼(75)・尻尾(75)

『銀リオレウス』
「弱点」1,尻尾(30)・2,腹(50)・足(50) 「硬い部位」頭(75)・翼(70)

『フルフル』※赤色の場合は弱点に+10されます
「弱点」1,頭(10)・2,首(30) 「硬い部位」背中(80)・腹(80)・足(70)・尻尾(70)

『ガノトトス』※翠色も同じ
「弱点」1,首(0)・2,腹(20)・3,頭(40)・尻尾(40) 「硬い部位」背中(80)・翼(70)・足(70)

『ディアブロス』※黒色も同じ
「弱点」1,尻尾(15)・2,首(45)・3,翼膜(55) 「硬い部位」腹(75)・頭(65)・足(65)・背中(65)

『モノブロス』※白色(モノデビル)も同じ
「弱点」1,尻尾(-20)・2,首(20) 「硬い部位」背中(60)

『バサルモス』
「弱点」腹(50) 「硬い部位」頭(80)・首(80)・背中(80)・尻尾(70)・羽根(70)・足(70)

『グラビモス』※黒色も同じ
「弱点」どの部位を狙ってもダメージはほとんど同じ。(70~80)
    腹部破壊後は腹部(25)になるので、優先的に腹を狙えば良いと思います。

『リオレイア』
「弱点」1,腹(10)・2,頭(30) 「硬い部位」翼(75)・尻尾(75)・背中(70)

『桜リオレイア』
「弱点」1,腹(10)・2,頭(30) 「硬い部位」尻尾(80)・羽根(80)・背中(70)

『金リオレイア』
「弱点」1,尻尾(40)・2,足(50) 「硬い部位」腹(80)・翼(80)

『キリン』
「弱点」1,角(20)・2,頭(40) 「硬い部位」胴(80)
[PR]
by noriji0813 | 2005-10-29 07:11 | ガンナー知識

    

何だかモンハン日記。   管理人近影の図。
by noriji0813
【プロフィールとか】
【自己紹介】
●通称【のりじ】
●基本的に無気力。
●毎日更新がモットー。
●ハンマー担ぐと暴君化。
●日々野良猫と格闘中。

【行きつけのサイト】
のりじ日記【仮名称】
MHGの解析情報
おしゃれアップローダーG
◇モンスターハンターG日記◇AperioFriends
◇夫婦ハンター日記◇AperioFriends
狩り場での出来事
MHG狂奏曲
MHG TAS YARD* - モンスターハンターG日記
モンスタハンターG日記
かつての住処
チャット部屋
チャットは自由にお使いを。


フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
Gから2へ引き継がれる愛
from ◇夫婦ハンター日記◇Aper..
特攻!モンハンブロガー忘年会
from ヰタ・センプーキクス!
◇ 独 白
from MHG狂奏曲
忘年会開催のお知らせw
from モンスターハンターG日記
もう サンタさん あのね。
from ヰタ・センプーキクス!
素顔 キャ━━━━(゚∀..
from ヰタ・センプーキクス!
再挑戦・オフ夫婦 アルバ改
from モンスターハンター 始めました
再挑戦・オフ夫婦 アルバ改
from モンスターハンター始めました。
クロオビメイルby訓練所..
from MHGでの出来事 【避難所】
インリンキックで愛された人。
from モンスターハンター始めました。
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧